ばね指について

ばね指の原因

手指の使い過ぎやホルモンバランスの乱れ、そして筋肉と腱の癒着が原因と考えております。腱が腱鞘にひっかかり、指に力が入るとばねのように弾けたような動きをしてしまうことからばね指と言われます。

指を動かす屈筋腱とそれを通すトンネルの役割をする腱鞘が肥厚して発症し、家事・産後育児・スマホ・パソコンでキーボードを打つなどの作業をする方に多いことが傾向として見られます。

当院の治療方針


①手首を尺側偏位のまま作業にしている事が多く、そのせいで手首の動きが悪くなるので手首・手根骨のモビリゼーション(AKA)と指のねじれにアプローチ
②屈筋腱の癒着をストレッチではがす
③前腕の筋肉をゆるめる
④肥厚部へのアプローチは手技&超音波でアプローチ

ばね指については当院にお任せ下さい。


当院ではお客様一人ひとりに合わせた的確な施術方法で、皆様のお悩み改善のサポートを行います。辛い痛みや腫れ等の症状にお悩みの方は、いっきゅう鍼灸整骨院へご相談下さい。当院は、皆様のご来院を心よりお待ちしております。

お気軽にお問い合わせください

電話予約 ライン予約
  • 店舗
  • 営業時間

住所:〒662-0824 西宮市門戸東町2-4ファミリアル門戸1階

アクセス:門戸厄神駅スグ、徒歩3分圏内
JR西宮北口駅から1.4km
西宮中央病院前バス停から640m