テニス肘について

テニス肘

テニス肘の原因

テニス肘の主な原因は、テニスやゴルフなどの運動で繰り返し同じ動作を続けることで負担をかけることにより、肘の外側にある軟骨や靭帯を痛めることで起こるものです。

スポーツだけではなく、大工、調理人、デスクワーク、家事育児をされている方も発症しやすく、また加齢によって発症するケースもあります。

テニス肘の症状

テニス肘

テニス肘になると、手首を使った動作をしたり、物を掴んで持ち上げたりした時に肘の外側から前腕にかけて強い痛みを感じることになります。

さらに、症状が悪化していくと肘の曲げ伸ばしがスムーズにできなくなります。一人で身の回りのことができなくなり、日常生活に支障をきたすことにもなりかねません。

テニス肘でお悩みなら当院にお任せください。

テニス肘

テニス肘は放っておいても自然に治る疾病ではありません。
上記で紹介した症状でお悩みなら、西宮市にあるいっきゅう鍼灸整骨院にお任せください。
当院では、痛みや不調が出ている場所だけではなく、全体のバランスを診ていき、患者様お一人お一人の状態に合わせて無理のない範囲で施術を行います。

お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください

電話予約 ライン予約
  • 店舗
  • 営業時間

住所:〒662-0824 西宮市門戸東町2-4ファミリアル門戸1階

アクセス:門戸厄神駅スグ、徒歩3分圏内
JR西宮北口駅から1.4km
西宮中央病院前バス停から640m