ぎっくり背中について

ぎっくり背中

  • 急に背中が痛くなった
  • 定期的にぎっくり背中になる
  • 背中の痛みで動けない
  • 物を持ち上げるなど、背中に力を入れるとズキッと痛みが走る

 

ぎっくり背中とは?

肩甲骨と肩甲骨の間や、腰の上までの間の関節と筋肉に炎症を起こす疾患で背部痛と呼ばれます。

背中がつるような感覚があったり、寝違えた時のような一定の姿勢を取ると痛みが強くなります。

また、急に激痛が走り動けなくなるほどの痛みから、最初は軽くピりッと電気が走った程度の違和感から徐々に痛みが強くなるなど痛みに個人差があります。

だいたい3日から一週間程度で回復するのですが、症状を繰り返し発症する方も少なくありません。

 

ぎっくり背中の主な原因

  • 長時間の立ち仕事や中腰などの不自然な体勢
  • 姿勢の悪さによる血行不良
  • 運動不足による血行不良
  • 骨格・骨盤の歪み
  • 肥満・冷え・体のかたさ
  • 古傷やストレス

ぎっくり背中の原因では、上記のものなどがあげられます。

中でも運動不足による、血行不良や背骨のゆがみ、身体の冷えで筋肉が固まり、そこにちょっとした動作が引き金となって発症する場合が大半です。

 

中には、ストレスや心の疲れなどので筋肉が硬直して発症することもあります。

ぎっくり背中の治療は当院にお任せ下さい

いっきゅう整骨院ではスポーツ障害による悩みや痛みを改善します。

ぎっくり腰は重い荷物を持ち上げた時にギクっとなるイメージが大きいと思いますが、それ以外にも、ゴミを拾おうとして前屈みになる、階段を上がるなど、日常生活の中で起こりやすい症状です。

少しでも違和感を覚えるときは、いっきゅう整骨院におまかせください。より早く貴方の症状が改善できるように、スタッフ一同全力で施術に取り組みます。

お気軽にお問い合わせください

電話予約 ライン予約
  • 店舗
  • 営業時間

住所:〒662-0824 西宮市門戸東町2-4ファミリアル門戸1階

アクセス:門戸厄神駅スグ、徒歩3分圏内
JR西宮北口駅から1.4km
西宮中央病院前バス停から640m